国内女子ツアー第3戦「Tポイントレディス」が終了し、18日付けの最新国内女子ツアー賞金ランキングが発表された。
【写真】12年ぶりの大阪で女王が、美人ルーキーが躍動!1000枚を超える写真で振り返る!
同大会で今季初勝利を挙げた鈴木愛が優勝賞金945万円を加算し、賞金総額2076万円でトップに浮上。昨年の賞金女王が2年連続の戴冠へまた一歩前進となった。
後続にはイ・ミニョン、アン・ソンジュ、申ジエ、ユン・チェヨンと、鈴木を除いたトップ5全員が韓国勢で占められた。6位には2戦連続トップ5フィニッシュと好調の藤本麻子、7位には「ヨコハマタイヤ PRGRレディス」で単独3位に入った横峯さくらが続いている。
2017年の賞金ランク4位のキム・ハヌル(韓国)は30位。15年、16年の賞金女王イ・ボミ(韓国)は76位に沈んでいる。また、今大会で一時は優勝争いに絡むも、最終日に「77」と崩れて22位タイに終わった三浦桃香は、獲得賞金およそ86万円で54位としている。
【国内女子賞金ランキング】
1位:鈴木愛(20,765,000円)
2位:イ・ミニョン(20,147,583円)
3位:アン・ソンジュ(15,048,000円)
4位:申ジエ(10,062,000円)
5位:ユン・チェヨン(9,081,000円)
6位:藤本麻子(6,295,833円)
7位:横峯さくら(6,248,000円)
8位:全美貞(4,985,333円)
9位:成田美寿々(4,848,333円)
10位:李知姫(4,275,000円)
10位:畑岡奈紗(4,275,000円)
10位:諸見里しのぶ(4,275,000円)
10位:濱田茉優(4,275,000円)
30位:キム・ハヌル(1,997,000円)
54位:三浦桃香(806,333円)
76位:イ・ボミ(365,333円)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

Tポイントレディス前夜祭会場に潜入!女子プロたちが華麗なドレス姿を披露
Tポイントレディス最終結果はこちら
日本人最速のプロ転向3戦目Vならず 三浦桃香は「賞金女王の強さを見た」
パター二刀流で難グリーンを攻略 女王・鈴木愛が三度目の正直Vでいざ海外メジャーへ
ドレスに私服に振袖も!女子プロのオフショット集めました!