おかもとまり突然の引退宣言には男の影アリ!? 占いで真相を解き明かす

写真拡大

 話題のニュースを深掘りし、人気占い師たちがニュースのその後を予測する占いワイドショー『コジンノケンカイ』(占いTV:uranaitv.jp)。今回は、引退宣言をして世間をモヤッとさせているおかもとまり(28)のニュースを取り上げた。

■引退する気もないのに注目を浴びたくて引退宣言!?

 広末涼子(37)のものまね芸人として人気を博したおかもとは、Twitterで「ずっと引き際を悩んでいましたがタレントとしては引退します!」と宣言。自身が開設したコラムサイトの運営に専念するという。

 最近では、テレビで保育園の待機児童問題について自身の体験を話すも、内容がズレているとInstagramに批判が殺到。またブログでは「夫は軽い発達障害」と告白するなど、言わなくていい本音をポロポロとこぼしては何かと世間を炎上させている。そんなおかもとを、タロットプリンス・ムンロ王子が鑑定すると、出たのは「エンペラー」というカード。カードを見たムンロ王子は「引退騒動には、男の影がありますね」と発言。話は一気に意外な方向へ……。

 激辛鑑定士として有名な魚ちゃんも「たしかに男が絡んでいるが、その男はまともな男じゃない」と鑑定。魚ちゃんによれば、おかもとには「男は寄ってくるけれど、その中にロクな男がいない」うえに、「彼女自身、自分の心がコントロールできず、引退する気もないのに引退宣言している」とも。「何でもやりたがるけれど途中で投げ出すタイプだから、サイト運営もうまくいかなくなるのでは」と、激辛な鑑定結果を発表した。

 はたしておかもとは、本気でサイト運営に取り組みたいのか、それとも世間を騒がせて注目を浴びたいだけなのか。今後の動向が気になるところだ。『コジンノケンカイ』(占いTV:uranaitv.jp)では、コメンテーターとして出演している野呂佳代(34)が、おかもとといっしょにタイでグラビア撮影した際の裏話も告白。気になる人は、過去動画をチェック!
(ニコ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock