長野市で乗用車がタクシーに衝突し運転手死亡 飲酒運転の可能性

ざっくり言うと

  • 長野市で19日、乗用車とタクシーが衝突し、タクシーの運転手が死亡した
  • 乗用車の運転手からは基準値を超えるアルコールが検出された
  • 警察は酒気帯び運転の疑いで、運転手を逮捕した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング