無意識のうちにとる行動や選ぶ答えには、自分でも気づいていない本音や真実のあなたが隠れています。

Q. スパから帰ってきたあなたは、間違えて他人のタオルを持ってきてしまったことに気づきました。そんなときどうする?

a. すぐスパに持っていく

b. スパに連絡して、必要なら持っていく

c. 面倒なのでそのまま自分で使う

間違えて持ってきてしまったタオルは、良心を図る試金石。

選んだ答えから、あなたの正義のヒーロー度を診断します。

aを選んだあなたは

aの「すぐスパに持っていく」という答えから読み取れるのは、まっすぐな心と行動力。

この答えを選んだ人は、間違ったことが嫌いなタイプ。正しい道を貫くためなら、ちょっとぐらい大変な思いをしても、なんとも思いません。正義のヒーロー度はMAX!

bを選んだあなたは

意外としたたかなのが、bを選んだ人。正しいことをやっているのも、じつは人へのアピールで、自分自身はそこまでこだわりを持っていないことも多そう。

あなたの正義のヒーロー度はいまいち。本当に大変そうな場面に直面すると、サッと逃げ出すことも。

cを選んだあなたは

cを選んだ人は、自分に正直。間違っているとは思っても、自分がやりたくない、なんとなく気が進まないなんてときはスルーしてしまうことが多いかも。

ただ、自分にウソをつかないという意味での正義感は強く、自分が正しいと思ったことはやり抜く傾向あり。

答えはすべて、あなたの心のなかにあります。この心理診断をナビゲーターにして、ハッピーな未来にしましょう。

写真/Shutterstock