ツインズの選手がドーピング検査で陽性反応 80試合の出場停止処分

ざっくり言うと

  • MLB機構は18日、ツインズのポランコに80試合の出場停止処分を科したと発表
  • ドーピング検査で、筋肉増強剤のスタノゾロールに陽性反応を示したという
  • 昨季は133試合に出場し、打率2割5分6厘、13本塁打の成績を残している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング