今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回は女優・福地桃子さんです。

何にでも感動できる“初心”をいつまでも大事にしたい。

今年公開の『あまのがわ』では、映画初出演にして主演を務める。「一人の女の子の心の成長を描いたストーリー。屋久島の自然の中での撮影で、共演者やスタッフの方と密にコミュニケーションをとることができ、役とともに私自身も成長できました。今は初めてのことだらけで、ひとつひとつのできごとに感動できる。この初心をずっと持ち続けたいです」。

福地さんの父親は、俳優の哀川翔さん。「父とはお仕事の話はあまりしません。どちらかというと釣りに誘われたりするほうが多いですね(笑)」

物心ついた時から釣りをしています。

これは子供の頃にとった魚拓。釣り堀デートとか楽しそうですよね!

人の日常が垣間見えるエッセイが好き。

さくらももこさんがお気に入り。日常って、特別じゃなくても面白い!

金沢旅行で出合った、猫のいる喫茶店。

友人とふらりと入ったお店。話し好きなおばちゃんにも癒された〜。

ふくち・ももこ 1997年生まれ。2016年、ドラマ『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』(テレビ東京)で本格的にデビュー。主演映画『あまのがわ』(古新舜監督)は今年下半期に公開予定。

※『anan』2018年3月21日号より。写真・土佐麻理子 文・間宮寧子

(by anan編集部)