インフルエンザの集団感染 伊勢崎佐波医師会病院で計63人の感染者

ざっくり言うと

  • インフルエンザの集団感染が発生した、群馬県の伊勢崎佐波医師会病院
  • 18日、新たに入院患者7人と職員5人が感染したことを明らかにした
  • 医師が同日に診断したところ判明し、感染者は計63人となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング