沖縄に地対艦ミサイルの配備を検討 動き活発化した中国のけん制狙い

ざっくり言うと

  • 防衛省が、沖縄に陸上自衛隊の地対艦誘導弾を配備する方向で検討している
  • 宮古島と沖縄本島の両岸から、中国海軍艦艇をけん制する狙い
  • 両島間で、中国海軍艦艇の行き来が活発化していることを踏まえたものだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング