ぽかぽか陽気に誘われて食べたくなる!
紅茶専門店の茶葉を抽出した絶品ソフトクリームなど。【吉祥寺】おすすめのひんやりスイーツ2選

春の兆しを感じる今日この頃。ぽかぽか陽気に誘われ、食べたくなるものといったらこれ!本格ジェラートに、紅茶専門店の茶葉を抽出したソフトクリーム…吉祥寺のおすすめひんやりスイーツをご紹介します。

1.公園近くのカフェ〈CHIOSCO by the park〉の風味際立つジェラート

夜は地中海料理のレストラン、昼はカフェと違う顔を持ちつつ、一日中楽しませてくれる一軒。なかでも自慢のジェラートは専門店並みの本格派なのだ。

2種盛りジェラート(450円〜)イチゴとピスタチオ500円。ポーランド産のイチゴはぎゅっと濃厚な味がジェラートになったときに真価を発揮!

一番人気のピスタチオは希少なシチリア・ブロンテ産をたっぷりと使った密かに贅沢な一品。口の中に芳ばしい香りがフワッと広がり、ナッツ好きにはもう、たまらない魅惑の味。店内には大テーブルもあるので、昼夜問わず、おひとり様でも気兼ねなく立ち寄れます。

〈CHIOSCO by the park〉
夜は〈やきべ〉という店名で営業中。ジェラートも食べられます。
■東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-16 
■0422-24-7212
■14:00(金土日12:00)〜21:00LO 月火休 
■10席/禁煙

2.〈カレルチャペック紅茶店 吉祥寺本店 KAREL TEA LIBRARY〉の高級茶葉たっぷりの贅沢ソフト

絵本作家としての顔を持つ山田詩子さんが手がける紅茶専門店には、リッチなスイーツがラインナップ。なかでも、「ルフナ」というスリランカの高級セイロンティー茶葉を、通常の30倍の濃さで抽出して作るソフトクリームは絶品。

右・別格濃厚ルフナ紅茶ソフトクリーム(450円)左・極ルフナ恋濃いパフェ(680円)春の限定アイテムは、ルフナ紅茶ソフトの上にストロベリーマリネと生クリーム、ドライストロベリーがのっている。

ひと口食べると爽やかな香りと甘みが広がり、後味はすっきり。上にのったキャラメリゼしたナッツのサクサクとした食感もたまらない。キュートなデザインの容れ物にも思わず笑顔に。

濃い紅茶プリン(540円)ルフナ紅茶と生クリーム、はちみつをふんだんに使用。口どけよし。

定番カスタードプリン(540円・各税込)そのままでも、カラメルソースをかけても。

〈カレルチャペック紅茶店 吉祥寺本店 KAREL TEA LIBRARY〉
紅茶を極められる、紅茶好きのための魅力的な図書館がテーマ。さまざまなフレーバーのオリジナルスコーンも人気。
■東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-5 
■0422-23-0488
■11:00〜20:00 年始のみ休 
■なし 

こんな記事もおすすめ!
☆いま注目の吉祥寺スイーツ5選はこちら
☆吉祥寺のおいしいベイクスイーツ5選はこちら
☆【吉祥寺】サクッと買って食べれる!おすすめのお手軽グルメ2選はこちら

(Hanako1151号掲載/photo : Yoko Tajiri,MEGUMI (DOUBLE ONE) text : Aya Shigenobu)