橋下徹氏が財務省の文書問題で安倍首相の対応を批判「痛恨のミスをした」

ざっくり言うと

  • 橋下徹氏が15日のAbemaTVの番組で、財務省の文書問題に言及した
  • 安倍首相は2017年2月の予算委員会の答弁で痛恨のミスをしたという
  • あの段階で「何の関係もない」と言うべきではなかったと指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング