建設現場で働きノーギャラでライブ 影山ヒロノブの売れるまでの苦節

ざっくり言うと

  • アニメソング革命的存在の影山ヒロノブの苦節時代を伝えている
  • 生活のために建設現場で働きながら、ノーギャラでライブをこなしていた
  • 移動も宿泊もボロボロのハイエースで、歌手としての最低年収は7万円だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング