<Tポイントレディス 2日目◇17日◇茨木国際ゴルフ倶楽部(6,261ヤード・パー71)>
同組の諸見里しのぶも「すごいゴルフを見させてもらった」と思わずうなった。「Tポイントレディス」第一ラウンドで、ルーキー・三浦桃香が5バーディ・1ボギーの“67”でラウンド。4アンダー・3位タイにつけた。
注目の若手選手が上位発進!Tポイントレディス第1Rを写真でプレーバック
インコースの1組目でスタートした三浦は、11番・パー5で3打目を2メートルにつけてバーディとすると、次の12番でも4メートルを沈めて連続バーディ。一つ伸ばして迎えた1番では、残り170ヤードの二打目を1.5メートルにつけてバーディを奪取。「今日一番嬉しかった。このホールはボギーでもいいかなと思っていたので」と自画自賛の一打で難ホールを攻略。首位とは2打差と優勝圏内で最終日へと向かう。
クラブハウスに引き上げてくるなり、「とても満足です。いいゴルフだった」と白い歯をこぼした三浦。「もったいないパットも何個かあったけど、ショットもいいところにいったし、いいリカバリーもできました」。16番ではティショットを左に曲げて隣の18番のバンカーに入ったが、そこからグリーンに乗せて2パットでパーをセーブ。要所をしっかりと抑えた。
中止となった16日(金)は中止決定後、トレーニングを行うと、その後はネイルに行きリフレッシュ。さらに「時間があるときによく行く」という一人カラオケに行き約2時間熱唱した。そんな“独自”のリラックス法で、いつスタートするか分からない状況での度重なる遅延で溜まっていた精神的な疲労を取り除いた。ちなみに「歌った曲も好きな歌手も内緒です(笑)」と全ては明かさなかったが、好きなアイドルは乃木坂46ということだけ教えてくれた。
明日は自身初となる最終日最終組。「今日みたいにしっかり攻めること。ミスしたとしても焦らないこと。自分を信じて思いっきりゴルフしたい。成績はついてくるものだと思って。良くても悪くても自分のゴルフを忘れずにゴルフしたい」と意気込む19歳。若さと勢いで首位を走る賞金女王を捉えてみせる。(文・秋田義和)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

「とてもいい時間が過ごせた」ルーキー・三浦桃香は初の予選突破が自信に
「Tポイントレディス」の結果はリーダーボードで!
ギャップが魅力!?松田鈴英、二戦目で見せるプロの風格と“天然キャラ”
20歳の松田鈴英&小野祐夢 苦い経験も「私たちはもう大丈夫!」
Tポイントレディス前夜祭会場に潜入!女子プロたちが華麗なドレス姿を披露