<Tポイントレディス 2日目◇17日◇茨木国際ゴルフ倶楽部(6,261ヤード・パー71)>
国内女子ツアー「Tポイントレディス」2日目。悪天候のため初日の競技が中止となったため、2日目の17日(土)に第1ラウンドを実施。36ホールの短縮競技となり、第1ラウンドの70位タイまでの選手が明日18日(日)の最終ラウンドに進出、最終ラウンド50位タイまでの選手に賞金75パーセントが加算される。
注目の若手選手が上位発進!Tポイントレディス第1Rを写真でプレーバック
昨年賞金女王の鈴木愛が6アンダーで単独首位に立った。1打差2位には酒井美紀、2打差の3位タイにはルーキー・三浦桃香と申ジエ(韓国)が続いた。
開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」で3位タイに入った諸見里しのぶや、先週の「ヨコハマタイヤ PRGRレディス」で3位に入った横峯さくらは3オーバー・53位タイで決勝ラウンドへ進出。
昨年覇者の菊地絵理香、先週大会でプロデビュー後初のトップ10入りを果たした勝みなみ、イ・ボミ(韓国)は1打足りず、5オーバー・80位タイで予選落ちとなった。また、左手首痛のため開幕戦から2戦を欠場し、今大会が日本ツアー今季初戦となった堀琴音は11オーバー・105位タイで決勝ラウンド進出は果たせなかった。
【初日の順位】
1位:鈴木愛(-6)
2位:酒井美紀(-5)
3位T:三浦桃香(-4)
3位T:申ジエ(-4)
5位T:篠原まりあ(-3)
5位T:全美貞(-3)
53位T:諸見里しのぶ(3)
53位T:横峯さくら(3)
80位T:勝みなみ(5)
80位T:イ・ボミ(5)
80位T:菊地絵理香(5)
105位T:堀琴音(11)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

鈴木愛は中止後に黙々練習「色々考えて備える」
「Tポイントレディス」の結果はリーダーボードで!
米国男子ではタイガー&松山が参戦中!スコアはリーダーボードで
昨年覇者・菊地絵理香 初日中止に「3日間できないのは残念」
Tポイントレディス前夜祭会場に潜入!女子プロたちが華麗なドレス姿を披露