踏切内で列車と接触 軽自動車は大破し運転していた男性が死亡

ざっくり言うと

  • 17日、広島県福山市のJR山陽線の踏切で普通列車が軽自動車と接触した
  • 軽自動車は大破し、運転していた男性が頭を強く打ち、死亡が確認された
  • 列車の運転士は「非常ブレーキを掛けたが、間に合わなかった」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング