三浦桃香が首位をキープ!(撮影:鈴木祥)

写真拡大

<Tポイントレディス 2日目◇17日◇茨木国際ゴルフ倶楽部(6,261ヤード・パー71)>
悪天候のため初日の競技が中止となった国内女子ツアー「Tポイントレディス」。2日目の17日(土)に第1ラウンドが行われ、全選手が前半の競技を終えて折り返している。
Tポイントレディス第1ラウンドが開催中!現地から撮れたて写真をお届け
現在4アンダー・首位タイには、三浦桃香、森田遥、酒井美紀の3人が立っている。1打差4位タイには申ジエ(韓国)、松森杏佳が続く。
昨年賞金女王の鈴木愛は2アンダー・6位、昨年覇者の菊地絵理香は、現在1オーバー・35位タイとなっている。また、15年7月の「全米女子オープン」に日本人歴代最年少の14歳で出場を果たしたアマチュア、山口すず夏は1アンダー・7位タイで14ホール目をプレー中。
先週の「ヨコハマタイヤPRGRレディス」でプロデビュー後初のトップ10入りを果たした勝みなみは、12ホールを消化して4オーバー・76位タイ。先週同大会で3位に入った横峯さくらは、2オーバー・52位タイでプレー中となっている。
なお、香妻琴乃は9ホール終了後に腰痛のため棄権している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

「傘もさせない」「練習場のボールが風で転がった」 1組目の選手が語る強風の度合い
Tポイントレディス前夜祭会場に潜入!女子プロたちが華麗なドレス姿を披露
米国男子リーダーボード
今季国内初日が中止に 堀琴音は「残念だけどいい方向に考えたい」
鈴木愛は中止後に黙々練習「色々考えて備える」