こじるりがさすがの仕事ぶり、ナイトスクープ秘書

写真拡大

タレントの小島瑠璃子(24歳)が、バラエティ番組「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送)に「見習い秘書」として出演。さすがの安定感を見せた。

この日の番組冒頭、小島は「出れて本当に嬉しいです」と感情のこもった挨拶を行い、一つ目の依頼である「思春期に入りかけた息子を人間椅子となって抱きしめたい母」にほんのり目を赤くする。

次の小ネタ特集で取り上げられた「いつでもオッパイを感じられる」では、番組内で紹介された“手を顔の前あたりまで上げて、オッパイをやさしく触るような形にして高速で動かす”仕草を小島自身もやってみせ、「オッパイってみんなを笑顔にするんですね」とコメント。

最後の依頼では、終盤に依頼者が探偵の銀シャリ・橋本直(37歳)に告白するという恋バナ展開にキュンキュンしながら、告白の話を避けて真面目に依頼の結果報告をする橋本に「違う違う違う、どうでもいい」とツッコミを入れるなどきちんと仕事をしていた。

Twitterなどのネットでは「おっぱいってみんなを幸せにする。こじるり、名言すぎる」「このまま秘書になってくれ」「こじるり話し方もハキハキしてるしええやん」「こじるりかあ」といった反応が寄せられている。

同番組は昨年末に3代目秘書の松尾依里佳(34歳)が出産のため卒業し、現在は「見習い秘書」が週替わりで出演する形式を取っている。