ついに春がやってきた!

毎朝ベッドを出るのも、冷たい水で顔を洗うのもこんなにつらくないなんて!

夜遊びに出かける回数も格段減るじつにつまらない時期を今年も無事乗り越えた。

気分は最高、暑苦しくてジメジメした夏がくる前に春をめいっぱい楽しもう。

今回はそんな時期にぴったりの、明るいプレイリストをお届けします。

All for you / Janet Jackson

ハッピーな歌に欠かせないのはハッピーなイントロ。イヤホンから流れ出すその瞬間が大事なのだ。

朝はどうがんばってもバタバタしてしまうものだけど、この曲で気分だけでもテンション上げよう。

TRANSPORTIN / Kodak Black


お気に入りのこの曲、ドライブにもバッチリな雰囲気。車でどこかに出かけよう。窓全開で風と太陽を浴びながら聴きたい。

花粉症じゃない限り楽しめるよね。


RUSH / RIRI

最近友だちから教えてもらって知ったアーティスト。フレッシュな歌声が春の陽気にぴったり。

ダンサブルな曲に合ったMVもとてもかわいらしい。男だったらこういう女の子と付き合いたい。というどうでもいい余談。

あとは、Kitty Daisy & Louiseの『(Baby)Hold Me Tight』も好き。

春は朝の散歩や昼の散歩が最高に楽しい。そんなときにはこんなルンルンソングを聴きながら歩きたい。普段だったら真顔でボーッと過ごしてしまう移動時間も、映画の主人公のような気分で歩けそう。

春はなぜか思い出すことがたくさんある。去年も同じようなこと言ってた気がするな。

今年は展示会の準備やなんやらで忙しくしているけど、空いた時間にピクニックでもしよう。たまには人間観察でもしてボケっとしたい。

>>連載「UNTITLED BY KIKUNO」をもっと読む