出典:https://www.shutterstock.com

仕事中にナンパされた……そんな経験はありませんか。人によっては、ナンパしてきた相手が“いまの旦那さん”なんてこともあるようです。

ステキな出会いならいいですが、なかには「え、そんな誘い方ってアリ?」とビックリするようなものも。今回は、“仕事中にされた仰天ナンパエピソード”をリサーチしたのでご紹介します。

 

■営業帰りにアタック

「営業に行った帰りの車内で、その日初めて仕事で一緒になった先輩と“○○さんっていま付き合っている人いるの?”“どういう人が好み?”“俺みたいなやつはどう?”って、声をかけられたことがあります。仕事がうまくいって、いい雰囲気だったので声をかけやすかったのかな」(28歳/女性/医療)

仕事中に職場の人から積極的にアプローチされたら、ドキッとしてしまいますよね。相手が先輩や上司ともなると、たとえ両想いでも、仕事に支障が出たら……と構えてしまうもの。

職場恋愛は、周囲の噂になったり、別れたあとの仕事が大変だったりと、リスクがあります。しかし、職場恋愛から結婚にいたるカップルがいるのもまた事実。恋を成就するための障害はありますが、ふたりの気持ちが一致しているのなら、職場恋愛もアリかもしれません。

 

■社内メールでアピール

「私宛のメールアドレスに、違う課の男性からメールが来るようになって、最終的に飲みに行ったことはあります。もちろん、人に見られてもいいような内容ですけど。相手の顔だけは知っていたとはいえ、最初はビックリして。でも、だんだんと気になるようになりました」(29歳/女性/IT)

違う課の人から、自分あてにメールが来たら、ちょっとドキッとしてしまいそう。はじめは業務を装いながら、少しずつプライベートな話題も織り交ぜるように、といった感じでしょうか。

社内メールから恋が始まることは少なくないようです。「すっかり寒くなりましたね」「こんな日は温かい鍋が食べたくなります」といったように、人に見られてもいいような内容でそれとなくデートに誘い、恋愛がスタートするよう。お互いに脈アリなら恋の進み方としてもスムーズですし、社内恋愛とはいえ、なんだかちょっと楽しそうですね。

 

■接客中に連絡先を教えられて…

「アパレルの仕事をしているんですが、たまにあります。男性のお客さんから、連絡先の書かれた紙をもらって。でも、店内のスタッフの目が気になるので、私はたいていスルーしちゃいます。なかにはお店の外で待っているお客さんもいて、あとから社内で話題になることも多いので……」(28歳/女性/販売)

販売や接客の仕事をしている人は、お客さんからナンパをされることって、多いのかもしれません。相手のお客さんが人目を気にして、うまく連絡先を渡してくれるならいいのですが……。

大胆にアタックしてくるタイプだと、反応に困ってしまいそう。また、そのあとの仕事がやりづらくなってしまうかもしれないので、対応には十分注意した方がよさそうですね。

 

仕事中にいきなり誘いを受けるのって、嬉しい思いがある一方で、戸惑いの気持ちも大きいですよね。好意のあるなしにかかわらず、どんな対応をして、相手とどんな関係を築いていくのか。これまでの経験で培った“恋愛テクニック”が試されるところかもしれません。

【画像】

※ LightField Studios/shutterstock

【関連記事】


(c)NOSH

【手相占い】「腹黒い人」に現れる相

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ

2位はB型女子×O型男子!「仲良しカップル」になる血液型相性ランキング