男性が女性を好きになるポイントとして、まずあげられるのは“見た目”でしょう。ほかにもいくつかありますが、そのひとつが“声”です。「声に惹かれる」という男性はかなり多いんです。そこで男性たちに、好きな声の特徴について聞いてみました。発声練習など挑戦してみてはいかがでしょう!

文・塚田牧夫

セクシーな“ハスキーボイス”

「知り合いの女の子に、かすれた声の持ち主がいるんです。ハスキーボイスってやつですね。本人は、昔からからかわれていたのでコンプレックスらしい。でも、俺は実は好きなんですよね。セクシーじゃないですか?」ヒデキ(仮名)/31歳

ハスキーボイスの女の子といえば、「昨日お酒飲みすぎた?」とからかわれるのが定番でしょう。ウンザリしている女性も多いはず。

でも、それもコミュニケーションのひとつ。実際はハスキーな声に惹かれている男性も多いので、そんなやり取りにも付き合って、美声を聞かせてあげてください。

可愛らしい“アニメ声”

「前に付き合ってた子が、アニメ声だったんですよね。最初に会ったときは、変な子だとしか思わなかったんですけどね。話していると、不思議とだんだん可愛く思えてくるんですよ。で、いつの間にか気になる存在になっていました」リンタ(仮名)/28歳

アニメ声はぶりっ子と思われる節もあり、最初は敬遠されてしまうこともあります。でも、そのインパクトが大事。

いつまでも耳に残る。気が付くと、その子のことを考えている。そしていつの間にか、気になる存在になってしまうんですよね。

落ち着いた“鼻にかかった声”

「アナウンサーみたいな、落ち着いた感じの声や話し方が好きなんですよね。鼻にかかった、ちょっと低めの声が特に。しっとりとして大人っぽい感じがします。色っぽさもありますよねぇ」ゲンジ(仮名)/28歳

鼻にかかった低めの声は、大人っぽく知的なイメージがあります。まさに、アナウンサーがそう。男性は女子アナが好きですからねぇ。

あの落ち着いた雰囲気が乱れるとき……なんかを勝手に想像して興奮しているようです。普段からゆっくりした口調を心掛ければ、かなり近い雰囲気が出せるのでは?

守ってあげたくなる“ウィスパーボイス”

「職場にすごく声の小さい女子社員がいるんですよ。聞き取れなくて、ついつい聞き返しちゃうんです。そうすると、近付いてきて耳もとで話すんですけどね。やべえ、可愛い……って思っちゃった」シンサク(仮名)/30歳

女子の頼りない一面を見ると、男性の父性本能とでも言いましょうか、守ってあげたいという気持ちが湧きあがってくるんですよね。

なので、わざとヒソヒソ囁くような声を出して、か弱さや儚さを演出するのもひとつの手段かもしれません。

“男の好きな女子の声の特徴”をご紹介しました。

女性を選ぶ際、声を重視する男性は多いです。声の質を変えるのは難しいですが、話し方でカバーできる部分もあります。ぜひとも男性好みの声色に調整して、アプローチを仕掛けてください。

(C) mirela bk / Shutterstock(C) Nina Buday / Shutterstock(C) VGstockstudio / Shutterstock(C) Dmitry Arhar / Shutterstock