【心理テスト】死後の世界でもらった一輪の花は? 答えでわかる次の恋の相手

写真拡大

 3月16日にDisney・Pixar最新作『リメンバー・ミー』が公開になります。死後の世界に迷い込んだ少年主人公の、ミュージカル・ミステリー・アドベンチャーです。今回はそんな死後の世界より、心理テストの出題です。

【質問】
 死後の世界に迷い込んでしまったあなた。出迎えてくれた男性から一輪の花をもらいました。その花はどれ?

A:コスモス
B:バラ
C:ひまわり
D:蘭

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「あなたがこれからする恋の相手」
 死後の世界は、新しい環境やそこに自分がどんな風に飛び込むかを教えてくれます。花をもらうのは恋の暗示。どんな花をもらったかで、新しい恋の相手がわかるのです。

■A:コスモス……奥手男子
 コスモスは謙虚を象徴する花。これを選んだあなたが次にする恋の相手は、奥手でアプローチをするのが苦手な人です。「自分なんて」といってはなかなかアクションを起こしてくれません。そのため恋の進展は遅め。あなたが自分からのアプローチをすることが必要となります。彼の行動を待ってしまうと、友達で終わってしまう危険も……。

■B:バラ……イケメン男子
 バラは美しさを象徴する花。これを選んだあなたが次にする恋の相手は、イケメン男子。モテる相手のため、あなた自身が彼と釣り合うよう努力をしてライバルと差をつけることが必要となります。彼を好きになることで、美意識があがり一石二鳥に。意中の彼以外からも声がかかって、モテ期が到来しそうです。

■C:ひまわり……ママ男子
 ひまわりは尽くす心を象徴する花。これを選んだあなたが次にする恋の相手は、面倒見がよく、尽くしてくれるママ男子。追いかけられる恋愛をしてきてない人には少しウザいくらいに構ってくれるタイプ。意識的に甘えるようにしないと、ほかに尽くす相手を見つけて乗り換えられてしまいそうなので、甘え下手な人は要注意です。

■D:蘭……年上男子
 蘭はエレガントさを象徴する花。これを選んだあなたが次にする恋愛の相手は、余裕のある紳士的な年上男子です。年が離れているため、初めは恋愛といった感覚が薄いかもしれません。ですが、会っていくうちにあなたをお姫様のようにエスコートしてくれる彼に、大切にされているという特別感と安心感を得ることができる、今までと違う恋におちそうです。

 毎回、性格や外見が似たような相手と恋をしていると思っても、相手は違う人です。同じ失敗を繰り返さないように、過去と現在の相手をしっかり分けて考えることが必要です。
(ZERO)※画像出典/shutterstock