春は社内でも人の動きが激しい季節。忙しさに紛れて「異動前だし、あの子と遊んでおこうかな」、「今のうちに食っておきたい」などと考える男性もいるかもしれません。声をかけられたからといって、すぐに舞い上がるのはNG。男性がどんな目的で近づいてきたか、早いうちにはっきりさせましょう。

浮気目的で近づく男性のメールやLINEには、誠意がないことが特徴です。

どんな言葉に気をつければ良いか、ご紹介します。

「後腐れなく楽しむ」のが前提

ある日、同じ部署で異動していく予定の同僚からLINEが届いた。「最後にご飯でもどう?」と誘われて約束したけど、いざ会ってみると何だか馴れ馴れしいし、やたらと「寂しい」を連発する。ホテルを匂わせるようなことも言い出した!一体目的は何!?

男性の思惑に気が付かずに会ってしまうと、痛い目をみることもあるのが今の時期。異動前は、「最後の思い出」と称して欲望だけで女性を誘う男性も実際にいます。女性と寝ることだけが目的の男性、浮気したいだけの男性の場合、誘う女性は「その場限りで済む」のが前提です。自分が楽しめればそれで良いと思っているので、後腐れなく終われそうな女性を狙います。

愛されているとその気になってベッドを共にしても、ことが終われば以前と同じように素っ気ない態度。付き合う話も出ないし、あの夜は何だったの!? と後で後悔することのないように、会う前に男性の真意をしっかり見極めることが重要です。

遊び目的の場合、男性の言葉には誠意がありません。女性を尊重するより自分の欲望を満たすことが大切なので、表面だけの言い方で関係を取り繕うことがほとんどです。実際にどんな言葉に気をつければいいのでしょうか?

「一度だけでいいから」「今夜だけ」

寝るだけ、浮気したいだけの場合、その場限りの時間を持ちたがるのが男性です。

「一度だけでいいから食事してくれないかな?」、「今夜だけでいいから付き合って」など、懇願されるような言い方をされるとつい心が動きますが、「だけ」と限定されることは逆に「次は考えていない」のと同じ。

「一度ならいいかな」と思って会ってみても、男性からすれば「ワンチャン来た!」と下心が刺激されます。一緒に過ごしているうちに、言葉巧みにホテルに誘導されるなんてことも。一夜の関係が終われば、今度は「今夜だけって約束だったよね?」とさっさと元のつながりに戻ろうとするのがこのパターンの男性。ついてきた女性も了解しての時間だった、と責任を持つことを避けます。

こんな口説き文句が届いたら、「一度だけと言う男性とは過ごさないようにしています」とはっきりお断りしましょう。その場限りの時間は持たないことを伝えれば、男性もこれ以上は誘えなくなります。

「会ってくれるだけでいい」

とにかくすぐ会いたがる、会う理由をうやむやにしたがるのも遊びが目的です。

「会ってくれるだけでいいから」などと言われると、何だか断るのを申し訳なく感じますが、本当に女性のことが好きなら時間を割いてもらうことについてひとことお詫びをするのが先ですよね。強引に会うことを約束させたがるのは、女性の時間を尊重していないことと同じです。自分の都合しか考えていないので、まずは「忙しいので」と時間を作るつもりがないことを伝えましょう。

好意を持つ女性を誘う場合、男性は必ず会う理由を用意します。「業務の引き継ぎのことで相談があって」「今までお世話になったお礼にご飯をおごりたいから」など、女性に警戒されないように気を配ることを忘れません。

会う理由を言わなかったり、こちらの時間を考えていなかったりするような誘い方をしてくる男性は、要注意と心得ましょう。

「これが最後のチャンスだよ?」

自分に気があるとわかっている女性を誘う場合、男性が使うのがこんなフレーズです。

最初から意味深な言葉を伝えることで、こちらから飛び込んでくるように仕向けますが、ほとんどの場合会ってもホテルに誘うことが最終的な目的です。「最後のチャンス」と書かれると焦りますが、まず考えたいのは男性にも好意があるならそもそも「最後」なんて言い方はまずしません。関係を続ける気がないからこそ言える言葉でもあるのです。

女性によっては、「それでもいいから2人きりで過ごしたい」と思うかもしれません。ですが、先がないとわかっているのに体を捧げても後に残るのは虚しさだけです。むしろ、こちらの愛情を自分の欲望のために利用する男性との今後を見直す良い機会と据えましょう。誠意のある男性なら、応えられないなら期待させるような振る舞いはしないものです。

「最後なら結構です」ときっぱり断る姿勢を見せることで、その場限りの時間は持たないことを伝えましょう。

誠意のない男性と会うのは時間のムダですよ!

「どうせ離れるなら」と甘い気持ちで社内の女性に近づく男性のほとんどは、普段から異性関係がだらしなく、遊べそうな女性を狙っています。

あまり良い噂を聞かなかったり、不審な点があったりするときは、誘いに乗る前にまず周りからその男性の情報をチェックしてみるのもひとつの方法です。

痛い目にあうのは自分。貴重な時間を無駄にしないためにも、浮気目的で近づく男性にはくれぐれも気をつけてくださいね!