恋の行方や未来が知りたいとき、ひとつのヒントになる手相占い。今回は、運命線の位置や運命線が示す恋愛傾向、運命の相手との出会いの時期などについてご紹介します。

未来の運勢は右手の手相でチェック



出典:shutterstock.com

手相占いは右手と左手のどちらで見るか迷うこともあるでしょう。左手の手相が表すのは、生まれもった運勢や才能、基本的な性格など先天的に備わっているもの。右手の手相では、これまでに受けた影響による現在の状況や未来の暗示など、後天的な運勢を占うことができます。運命の人との出会いなど今後の恋愛運を占いたいときは右手の手相をチェックしましょう。

運命線の長さや濃さでわかる! 性格や恋愛観などの特徴とは



出典:shutterstock.com

運命線とは、手首側から中指のつけ根に向かって伸びている線で、人生の概要や方向性を知ることができます。指先側に向かって時の流れが刻まれているので、未来の予測は指先側をみるといいですよ。

また、運命線はまっすぐ伸びていたり曲がっていたりさまざま。長さや濃さにも違いがあり、途中でとぎれて複数本になっている場合もあります。運命線が濃いほど恋愛も積極的で迷いが少ない状態です。さらに、運命線が長いほど意思も強く、恋愛面でも付き合いが長くなり結婚につながりやすいと言われています。運命線が1本の人は結婚したら専業主婦として夫を支え、複数本ある人は結婚後も働くなど多方面に歩み出す傾向があると言われています。

その他にも、運命線がまっすぐな人は自分で運命を切り開くパワーがあり、恋愛も情熱的に突き進み、結婚後は相手に依存しない生き方を選びやすいと言われています。親指側に曲がっている人は、恋愛には奥手ですが、いったんこの人! と決めたら家族のために尽くす傾向にあります。親指と反対方向へ曲がっている人は、仲間意識が強く外交的なタイプ。出会いも多くモテる傾向にあるので、恋愛経験が豊富な人も多いでしょう。運命線がとぎれとぎれな人は、出会う人によって運命が左右される場合が多いようです。恋愛面において少し飽きっぽいところがあるかもしれません。指先側にのみ線がある人は、未来に向かうほど運勢がアップするタイプ。今までの恋愛がいまいちと感じている人も、今後の出会いをワクワクしながら待ってみましょう。

運命の出会いはすぐそこ? 手相にあらわれる変化とは



出典:shutterstock.com

右手の手相で、運命の人との出会いのサインを知ることも。運命線に向かって下から細い線が入っているときは、運命の人との出会いが近いことをあらわしていると言われています。そのときは、アンテナを張り巡らせて新たな出会いに期待をしましょう。すでに出会っている人のなかに運命の人がいることもあります。さらに、感情線が人差し指と中指の間に伸びている人は、いい人間関係を築きやすいので、運命の人との恋愛や結婚もスムーズに進むでしょう。


出典:shutterstock.com

運命線を見ることで、恋愛傾向や運命の出会いの時期などを読み取ることができます。手相は環境の変化、感情や思考の変化などによって変化していくもの。手相に運命の出会いのサインがあらわれたら、いつもよりファッションやメイクに気合を入れて積極的に出かけてみましょう。