理財局の30代係長が自殺した事件 周囲に人間関係などの悩み

ざっくり言うと

  • 1月に財務省理財局の30代の男性係長が職員寮で死亡していたことが分かった
  • 自殺とみられており、周囲には職場の人間関係などの悩みを漏らしていた
  • 同省関係者によると、係長は森友学園の案件には関わっていなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング