奈良県で開花前のサクラが切断される 悪質ないたずらとして相談

ざっくり言うと

  • 奈良県王寺町の植栽計画に基づいて植えられていた235本のソメイヨシノ
  • 12日、若木8本が枝を切れたり、根元から抜かれたりしているのが見つかった
  • 同町は14日、悪質ないたずらとして県警西和署に相談した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング