Amazonと「やらせレビュー」の戦いの歴史 ゼロにするのは至難の業か

ざっくり言うと

  • Amazonはたびたびルールなどを改良し、「やらせレビュー」と戦ってきた
  • だが現状は、悪質なレビュアーがルールの穴を突いて不誠実に投稿している
  • レビューが個人による投稿である以上、根絶は至難の業といえそうだと筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング