今は小胸さんがトレンドとは言うものの…一度でいいから、ボリュームのある豊かなバストを作りたい!そう感じている小胸さんは多いはず。特にここぞというときの見せどころでは、ふっくらバストで周りの視線を集めてみたいものです。そこで今回はAカップさんのふっくらバストの作り方をご紹介します。

ヌーブラ&ブラジャーで最強盛り!

バストにボリュームを持たせるには、バストをできるだけ中心に寄せて高さを出すことがポイントです。その際に役立つのがヌーブラ。ヌーブラは、前でホックが止められるようになっているのでテクニック次第で盛れるようにつくれます。

コツはヌーブラーを装着するときに横向きにつけるのではなく、縦向きにつけて下からバストをすくいあげるようにセットすること!

これだけでも盛れるバストが作れますが、ここにプラスして装着するのがブラジャー♡パッドを入れるよりも確実にボリュームアップができます。ヌーブラ&盛りブラの2重セットで最強盛りを目指して。

仕上げは、バストの谷間にブラウンシャドウ

そこに仕上げはコントゥアリング。メイクでお馴染みのコントゥアリングは顔を立体的に見せるためのシャドウ&ハイライトテクニック。影と光りで平べったい顔立ちをハーフ顔にすることで一時ブームになりましたよね。

実はバストアップにもこのコントゥアリングを応用できます。肌よりワントーン暗いシャドウを谷間のラインに沿って、Vの字になるように描きます。そしてV字の外側、バストの膨らみを強調したい部分に肌よりも明るいトーンのハイライトをON!ブラシもしくはスポンジで、描いた境い目をぼかして、肌に馴染ませます。最後にパウダーで仕上げて完成!

同様に鎖骨下に沿ってシャドウを入れると、デコルテラインもキレイに仕上がりますよ♡

ここぞ!という時だけ使ってみて♡

いつもより、ふっくら豊かなバストメイク法をご紹介しましたが、実際にバストUPする方法ではなく視覚効果を活かした盛り方なので、使い過ぎには要注意!華やかなパーティーシーンや、デコルテラインが出るドレスアップの際など、上手にバストラインを活かしたいときに活用してみてくださいね。


角 侑子
ファッションスタイリスト
提供記事をもっと読むPhoto by fotolia