画像提供:マイナビニュース

写真拡大

テクタイトは3月14日、「PLENUE」シリーズ初となる新機能、AI Audio機能を搭載したオーディオプレーヤー「PLENUE 2 Mark II」を発表した。4月に発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は183,333円前後(税別)。

「PLENUE 2 Mark II」は、同社のハイレゾ対応ポータブルプレーヤー「PLENUE 2」をベースにしたポータブルオーディオプレーヤー。DACに「AK4497EQ」を搭載するハイレゾ対応モデルで、DSD 5.64MHzや384kHz/32bitまでのFLACやWAVに対応する。

いくつかの機能で構成されたAI Audio機能を新たに搭載しており、AI Volumeでは再生した曲のボリュームをノーマライズすることで、ボリュームの大きさが曲ごとに違っていても一定のボリュームに統一して再生する。

AI Shuffleは、ユーザーの各音源別の再生パターンを分析して、選好度に応じて再生リストの位置を適切に配置。AI JetEffectは、各音源ファイルに最適なJetEffectプリセットを自動的にマッチングさせる。これらをユーザー自身が毎回調整せずに利用できる利便性の高いモデルとなっている。

従来モデルから強化されている点は、内蔵ストレージ容量が256GBになり、microSDメモリーカードを併用することで最大512GBまで拡張できること。ほかにも、連続再生可能時間が約10時間30分まで伸びており、バランス出力は3.24Vrmsまで対応。本体カラーはJupiter Goldでまとめ、付属品にはDignis純正の高級レザーケースが追加された。

その他の主な仕様は、3.7型の480×800ドット液晶を搭載し、音声出力端子として3.5mmイヤホン、3.5mm光デジタル、2.5mmバランスを備える。本体サイズはW67.9×D16.5×H116.7mm、重量は192g。