「ストロング系」のビールや缶酎ハイの販売好調 裏側には厳しい家計事情

ざっくり言うと

  • アルコール度数の高い「ストロング系」のビールや缶酎ハイが好調だ
  • その背景には、景気回復の波に乗れない厳しい家計の状況があるという
  • ストロング系はコスパがいいため、ヘビーユーザーの支持を集めているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング