春色リップでメイクも衣替え!オススメの春色リップ3つ♡

写真拡大 (全7枚)

春色のリップは塗るだけで顔全体がぱっと明るくなり、気分が上がりますよね!そんな春色のリップの中から、オススメの3つをご紹介します。リップ選びの参考にしてみて下さいね!

【詳細】他の記事はこちら

この記事を試すのにかかる金額

ジルスチュアート リップブロッサム 53 2,800円(税抜)コンパクトケース 1,300円(税抜)ヴィセリシェ クリスタルデュオ リップスティックシアー PK866 1,500円(税別)エレガンスクルーズ ステインルージュ N11 2,500円(税別)

保湿力が高く、みずみずしく潤う!春らしい青みベビーピンク

まず春色リップでオススメしたいのが、2018年1月に新色が発売されたジルスチュアートのリップブロッサムより53番のpink lily。こちらは少し青みがかった、春らしいベビーピンクのカラーになっています。

リップにはローズマリーエキスやラベンダーオイル、アボカドオイルが配合されており、スルスルと唇に伸びてみずみずしく潤ってくれるので、保湿力抜群でふっくらとした唇に仕上がります。ツヤ感はありますが、ツヤがメインというよりもしっかりと発色してカラーが乗るので、上からグロスを重ねて軽やかに仕上げて楽しむのも良いですね!

ピンクのカラーがしっかりと発色する可愛らしいカラーですが、アイメイクを作りこまずに、抜け感のあるエアリーなアイメイクと合わせれば、大人でも取り入れられる大人可愛いピンクメイクに仕上がると思います。キャップの上部には、シークレットミラー付きなので、ちょっとしたお直しにも便利ですよ!

ワンストロークで簡単に立体感のあるグラデリップが出来ちゃう万能リップ

次にオススメしたい春色リップは、ヴィセリシェのクリスタルデュオリップスティックシアーのPK866。こちらは2018年2月に発売された新作の春コスメです。

外側がクリアパール、内側がシアーカラーと2層構造になっていて、クリアパールの層にはマルチラメがぎっしりと入っています。カラーはシアーな発色のピンクカラーで、スクワランが入っているので乾燥しにくく、ラメの効果でぷっくりと立体的な唇に見せてくれます。

テクニックが必要な内側がじゅわっと色付くグラデーションリップを、ワンストロークで簡単に作ってくれる画期的なリップになっています。グラデーションリップとして使用するのも可愛いのですが、何度か重ね塗りをして全体的にリップのカラーとラメが混ざった時のカラーの方が春らしくて好きなので、そのようにして使うのもオススメです。(画像ではそのようにして塗っています。)発色の仕方がシアーで保湿力も高いので、メインカラーとしてではなく下地として使用するのにも向いているかと思います。

リップの見た目も可愛く、使っていてテンションの上がる春コスメの1つです。

どんなメイクとも相性抜群!落ち着いた大人のコーラルピンク

それから、少し落ち着いたカラーの春色リップとして、エレガンスクルーズのステインルージュN11をセレクトしました。

このカラーはあたたかみのあるウォームベージュが少し混ざったコーラルピンクで、今年流行のラメがチラチラと輝く大人っぽいカラーのピンクです。ラメが入っていますが、非常に控えめな輝きなので、上品でありながら華やかに仕上がる軽やかなリップです。

このカラーは主張しすぎないので、どんなメイクとも合わせやすく、オフィスメイクや春のカラーメイクとも相性抜群!朝塗ればつけたてのカラーが長時間続き、SPF20なので紫外線からのダメージも防いでくれます。アクアティックムスキーという少しオリエンタルな独特の香りがして、向き不向きがあるかと思いますので購入の際はタッチアップをオススメします。

容器はシェルのような見た目がとても可愛く、ポーチに1つ忍ばせておくと便利な1本です。

今回は春らしいピンクカラーのリップを3本ご紹介しました。ぜひリップから春を取り入れて、春メイクを楽しんでみて下さいね♡


【あなたにおすすめの記事】
■春にぴったり♡華やかさがUPするリップを徹底比較
■女なら唇にこだわって♡リップの塗り方4パターン!
■2018年春はワインカラーにもご注目♡おすすめリップ特集!
■花粉対策も?あなたの知らないリップクリームの意外な使い方3選
■2018年春のトレンドメイク!今ドキ顔になれるポイント!