ソウル中央地検に入る李氏(手前)=14日、ソウル(聯合ニュース)

写真拡大

 韓国の李明博(イ・ミョンバク)元大統領が14日午前、大統領在職中(2008〜13年)の収賄容疑などの取り調べを受けるため、ソウル中央地検に出頭した。収賄の認否を巡り、検察と李氏側は一歩も引かない攻防を繰り広げることが予想され、取り調べは翌日の明け方まで続く可能性が高い。検察はこの日の取り調べを最後に、李氏の逮捕状を請求するかどうかを決める方針だ=(聯合ニュース)