画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ヤマトホールディングスは3月13日、同社傘下のヤマト運輸において、2018年4月1日からTポイントサービスを開始すると発表した。

基本サービスとして、運賃の支払いや包装資材購入時に、TカードもしくはモバイルTカードを提示すると、Tポイントを貯めること、Tポイントで支払うことができる。運賃着払いの際も、受取人がTカードを提示すると、受取人にポイントが貯まる。

現金、電子マネー、クロネコメンバー割以外の支払い方法での発送(フリマ・オークションアプリなど)はサービスの対象外。

Tポイントサービス導入に際し、クロネコメンバーズ向けサービスの利用者への特典として、新規でクロネコメンバーズへの登録や各種設定、宅急便の受け取りなどを初めて利用した場合にTポイントが付与される。

クロネコメンバーズを対象としたヤマトオリジナルグッズとTポイントとの交換を2018年夏ごろに開始する予定。