「宇宙戦艦ヤマト2202 第五章」仇敵デスラーの登場や激しい艦隊戦を収めた特報映像公開

写真拡大 (全2枚)

(C)西粼義展/宇宙戦艦ヤマト 2202 製作委員会

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章『煉獄篇』」の特報映像が公開された。かつての仇敵、アベルト・デスラーとの再会や、激しい艦隊戦を繰り広げる模様が描かれている。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」は、2012〜14年にかけてイベント上映やテレビ放送、劇場版などで展開された「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編で、1978年の劇場版「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」のストーリーをベースに、新たなヤマトの旅路を描く。「第五章『煉獄篇』」では、デスラーが率いる艦隊と交戦する一方で、戦闘国家・帝星ガトランティスによる地球侵攻作戦が開始されてしまう。

上映劇場および公式ファンクラブ「ヤマトクルー」では3月10日から、第2弾特典としてメカコレクション「地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ(メタリックカラー)」が付属する前売券とムビチケを取り扱い中。特別なカラーリングで、角度調整可能な台座が付いており、劇中の飛行シーンも再現可能になっており、価格は2500円(税込み)。

3月25日に「AnimeJapan 2018」内で開催される「宇宙戦艦ヤマト 2202」のステージイベント「愛のトークショー2018」が、ニコニコ生放送で配信されることも決定した。古代進役の小野大輔、島大介役の鈴村健一、キーマン役の神谷浩史、監督の羽原信義、シリーズ構成の福井晴敏が登壇し、作品に関するトークを行う。

また、「第五章『煉獄篇』」ブルーレイ&DVDのジャケットイラストが公開された。キャラクターデザイン・結城信輝による描き下ろしとなっている。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章『煉獄篇』」は、5月25日から東京・新宿ピカデリーほか全国35館の劇場で期間限定公開。