濱田祐太郎 撮影/吉岡竜紀

写真拡大

 “ひとり芸日本一”を決める『R-1ぐらんぷり2018』で見事3795人の頂点に輝いた濱田祐太郎(28)。

【写真】トロフィーを手にした濱田

 生まれつき左目は見えず、右目は明るさを感じられる程度というほぼ全盲に近い弱視ということがフィーチャーされがちだが、漫談が優勝したのはなんと’10年のあべこうじ以来の快挙! あべは優勝後、元モーニング娘。の高橋愛と結婚しただけにアイドルとの出会いに期待!?

「もしそんなチャンスがあったら、バンバン行きますよっ! ハニートラップとか関係ないです。だって僕、週刊誌が来ても気づかないから撮られ放題ですもん(笑)。もし実際そうなったら、法の助けを借りるしかないですね」

 優勝後の記者会見では可愛い声の女性タレントと共演したいと話していたけど、声が好きなタレントは?

「結婚してからの鈴木奈々さんと離婚してからの小倉優子さん。色気が増してセクシーになりましたね。芸人なら同じ大阪で活動している蛙亭というコンビの岩倉さんは、しゃべり方も含めて可愛い。ゆりやん(レトリィバァ)? 可愛い系だとは思いますが、可愛くはないかな(笑)」

 ネット上では妻夫木聡似のルックスも話題で、女性ファンが増えること間違いナシ♪ ちなみに好きな女性のタイプは?

「僕の場合、見た目では判断できないし(笑)、ひとりではできないことも多いので、面倒見のよい女性のほうがいいですね!」

 理想のデートについて聞くと、笑いながらもこう答えてくれた。

「だいたいのデートスポットって、目が見えないと楽しめないんで。でも女の子が行きたいと言えば、水族館でも花火大会でもついていきますよ! 僕は全然楽しくはないですけど(笑)」

 優勝後はオファーが殺到中だが、最後にこんなメッセージ。

「ときどき毒舌っぽいことも言いますが、見放さず応援してくれたらうれしいです」