画像提供:マイナビニュース

写真拡大

阿芙(あふ)はクラウドファンディングサイト「GREENFUNDING」にて、電子メモパッドとして使えるモバイルバッテリー「MEMO 記」の支援金を受け付けている。中国のクラウドファンディングサイトにて、9万人以上から目標金額の1,277%となる2,555,060元(約4,390万円)の支援金を集めたという製品だ。

本体は、10,000mAhのバッテリーを内蔵。microUSBポートと、Lightningポートを備えており、2ポート同時に使える。出力はそれぞれ5V / 2.1A。底部にはLEDインジケーターを搭載し、点滅数によってバッテリー残量を確認可能だ。

本体表面には、電子メモパッドを搭載。付属のタッチペンで自由に文字やイラストを書き込める。本体側面の「DEL」ボタンを押すと、書いた文字は消える。

本体サイズはW92×H9.5×D175.5mm、重量は240g。電子メモパッドの液晶サイズは6.5インチ。パッケージには、黒か赤の専用ケースも付属する。GREENFUNDINGでは、3月13日現在、支援金を受付け中。支援金の受付期間は残り44日で、既に目標金額300,000円に対して、749,360円を集めている。本体価格は6,680円(税込)だが、3月13日現在、5,180円(税込)で購入可能だ。