髪から先輩風を吹かせて。香ってうるおうヘアフレグランス

写真拡大

もうすぐ4月。ついこのまえ新入社員が入ってきたような気がするのに、またこの季節がやってきた。乾燥とストレスで髪はパサパサだけど、先輩としてきちんと髪質も香りもケアしておきたい。今回は、髪先までうるおうヘアフレグランスをご紹介。

シチュエーションに負けない。ukaのヘアオイル

uka hair oil ¥4,000+税〜
引用:http://www.uka.co.jp/

ukaのヘアオイルは、風や静電気、湿気などの過酷なシチュエーションにも負けないアイテム。おまけに香りまでこだわっているから、持ち歩きフレグランスとしても◎。いい香りを身につけるだけで、自信を持って歩き出せそう。

香水より使える。ディオールのヘアミスト

ミス ディオール ヘアミスト ¥4,500+税
引用:https://www.dior.com/

ディオールのヘアミストは、香水のきつさが苦手な人にもおすすめしたい。甘い香りがほんのり漂い、時間が経っても持続。毛先まで健やかに整え保護する成分で、髪からドレスアップさせてくれる。

小瓶に詰まった幸せ。JILL STUARTのヘアフレグランス

JILL STUART クリスタルブルーム ¥3,600+税
引用:http://www.jillstuart-beauty.com/

JILL STUARTから2018年2月に発売されたヘアフレグランス。100種を超える香りのマテリアルが、クリスタルの小瓶に詰め込まれている。風にそよぐ髪から、ふんわりと香りを漂わせたい。

新入社員のころ、たまたま社内ですれちがった先輩の髪からいい香りがして、ドキッとしたのを思い出す。私もそんな女性に近づけるように、今年はお気に入りのヘアフレグランスをバッグに入れて持ち歩いてみよう。

(マイナビウーマン編集部)