【春の味覚で簡単一品!】「新じゃがの炒め物」にお腹が鳴りっぱなし〜♪

写真拡大 (全4枚)

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

「新じゃがいも」の美味しい季節になりました。じゃがいもを使った料理と言えば、ポテトサラダやフライドポテトなどが浮かびますね。今回は、ゴロッと入れたじゃがいもがクセになる炒め物をご紹介します。

子供が喜ぶ“いも料理”を作りたい♪


3月13日放映の「あさイチ」(NHK)をご覧になりましたか?おなじみの料理コーナー「解決!ゴハン」に今回届いたのは、「子供が喜ぶいも料理を教えて欲しい」というリクエスト。

そんなお悩みに応えてくれたのは、料理研究家の石原洋子さん。子供はもちろん、大人も好きな味付けにした「新じゃがのカレーバターじょうゆ炒め」を教えてくれましたよ。

新じゃがは皮ごと使うのが美味しさの秘密★


新じゃがは洗い、皮をむかずにそのまま2等分にカットし、水気をよくふき取ります。芽があったら取ってください。

サラダ油を引いて中火で熱したフライパンに、新じゃがの切り口が下になるよう入れたら、ずらしてフタをします。切り口がこんがり焼けたらひっくり返しましょう。

新じゃが全体に焼き色がついたら、ひと口大にカットした鶏肉を、皮を下にしてイン。ずらしてフタをし、約5分間色が変わるまで焼きましょう。

鶏肉に火が通ったら、筋取りをして2等分にしたスナップえんどうをプラスし、きちんとフタをして蒸し焼きに。鮮やかな緑色になるまで1〜2分間蒸し焼きにしたら、調味料を入れます。まずはカレ―粉で香りを立たせ、次にしょうゆをイン。最後にバターを加えて、コクと香りを出せば完成です。

カレーバターじょうゆが香ばしく、白いご飯にピッタリ!一度食べたらクセになりそう。

試食したゲストのともさかりえさん、的場浩司さんも、「美味しい」「これ絶対に子供が好き」と大絶賛していましたよ。スナップえんどうの代わりに、ピーマンやアスパラガス、鶏肉はベーコンやソーセージにしても美味♪

新たまねぎを入れても◎


新ジャガと新玉ねぎのカレー炒め

by はぁとれすとらん

カレー風味のジャーマンポテト。

菜の花を加えて春らしく★


菜の花・新じゃが・ウインナーの醤油炒め♬

by kanechin6

菜の花と新じゃがで春らしい一品になりました♬醤油味なので和風で食べやすいです(o^^o)

甘辛味でご飯がすすむ〜!


☆ウマい☆新じゃがと豚こま団子の甘辛炒め

by かとさんの覚書!

甘辛がウマい!ホクホクがウマい!(๑´ڡ`๑)♡ご飯がご飯がススムくんですw

いかがですか?新じゃがは、みずみずしく、皮ごと食べられるところがいいですね。ゴロッと入ったじゃがいものお陰で、ボリュームたっぷり!「今日の食卓、何か物足りないな…」というときにもおすすめです。ぜひいろいろな味付けやアレンジで、春の味覚を味わってみてください。 (TEXT:森智子)