ソバンチャ元メンバーの(左から)チョン・ウォングァンさん、イ・サンウォンさん、キム・テヒョンさん(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】日本でも活動した1980年代の韓国人気男性グループ、ソバンチャ(消防車)元メンバーのイ・サンウォンさん(53)が、裁判所から破産宣告を受けこのほど1億ウォン(約1000万円)近い債務を免除された。

 イさんは13日、聯合ニュースの取材に、債務について「2005年にキム・テヒョンとソバンチャとして活動していた当時、CDの制作などで生じた損害金」だったと説明し、「再起を果たしたかったが、それがかなわず胸が痛い」と心境を打ち明けた。

 「元祖アイドルグループ」とも呼ばれるソバンチャは87年、イさんとキム・テヒョンさん、チョン・ウォングァンさんの3人でデビュー。90年に一度解散した後、再結成と解散を繰り返した。