電子情報技術産業協会(JEITA)と情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)は、2017年12月の国内メーカーによる携帯電話端末の出荷数を公表した。

 この月の携帯電話の出荷台数は、前年同月比106.2%の175万4000台となった。このうちスマートフォンは前年同月比125.6%の127万5000台で、スマートフォン比率は72.7%だった。

 2017年通年では、前年比105.6%の1799万6000台となった。このうちスマートフォンは前年比126.7%の1223万9000台で、スマートフォン比率は68%となっている。

携帯電話国内出荷実績推移(JEITA/CIAJ)

スマートフォン比率推移(JEITA/CIAJ)