a0002_002219ガジェット通信

「焼肉酒家えびす」の集団食中毒事件 運営会社に1億6900万円の賠償命令

ざっくり言うと

  • ユッケなどを食べた5人が死亡した「焼肉酒家えびす」の生肉集団食中毒事件
  • 13日、東京地裁は運営会社の責任を認め、約1億6900万円の賠償を命じた
  • 遺族らは、運営会社と元社長らに計約2億900万円の損害賠償を求めていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング