2018年から深刻化する少子化 早慶であっても定員割れが起こる可能性

ざっくり言うと

  • 2018年を目処に、18歳以下の人口が加速度的に減少する「2018年問題」
  • 教育機関の運営に致命傷を与え、早慶でも定員割れが起こる可能性がある
  • すでに定員割れしている大学では、廃校を余儀なくされるところも出ると識者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング