WHOが疫病Xを追加 緊急事態に備えて研究を加速させるべき一覧

ざっくり言うと

  • 2月に公表されたWHOの戦略対策計画である「R&Dブループリント」
  • エボラ熱などのワクチン開発を対策に組み込む必要があるとして生まれた
  • WHOは緊急時に備え、開発を加速すべき感染症の一覧に「疾病X」を追加した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング