インテリア雑貨「スワティー」渋谷ヒカリエに新店、ハイヒールキャンドルや自分だけのディフューザー作り

写真拡大

ハンドメイドキャンドルを中心としたインテリア雑貨ブランド「スワティー(SWATi)」が、過去・現在・未来をテーマにした新店を渋谷ヒカリエに2018年7月31日(火)まで期間限定でオープン。

cuteなオヴジェ、POPな遊び心、ありそうでないものをコンセプトに、1998年よりハンドメイドキャンドルブランドとしてスタートした「スワティー」。20年を経た現在は、キャンドルだけでなく、香水やサシェなど贈り物にも最適なワンランク上の雑貨を展開している。

アンティーク調の家具を並べた渋谷ヒカリエのショップでは、過去・現在・未来と3つの視点から「スワティー」を紹介。過去のゾーンでは、設立当時を振り返るようにハンドメイドキャンドルを多数並べ、現在のゾーンでは香水、バスグッズなど幅広いインテリア雑貨やフレグランスシリーズを発売する。

思わず食べたくなるほど可愛らしくアイスクリームをモチーフにしたバスボム「プティット クレーム バスボム」や、「コンペイトウキャンドル」にハイヒールモチーフキャンドルを一緒に詰めたキャンドル「ヒールコンペイトウキャンドル」、6種類の香りが揃う「スワティボンボンサシェ」などは必見。さらに、ヨーグルトやアイスに混ぜても味わえる「テ・フルーテ フルーツティー」なども発売される。

2018年3月28日(水)から、コンペイトウをモチーフにした人気のコンペイトウキャンドルシリーズに、新作「コンペイトウキャンドル〜Month〜/SAKURA」が加わる。オンラインストアのみ数量限定で展開していた人気アイテムが、ヒカリエのストアでも限定展開。

通常星とハート型のキャンドルを詰め合わせているコンペイトウキャンドルだが、2018年春はテーマの「サクラ」になぞらえて、さくら型のキャンドルをセット。「良き縁を結ぶ」という意味を込めたパステルカラーのリボンアイコンも入っていて、キュートな仕上がりになっている。香りはサクラをイメージ、火を灯せばほんのり甘い香りが広がる。

また、未来のゾーンには、好みの香りと色を組み合わせてディフューザーを作る「ディフューザー バー(Diffuser BAR)」が登場。ベルガモット ブーケ、サボン フレンチ、マリン パラソル、フィグ&フィグの4種類の香りと、ピンク、ベイビーピンク、ゴールド、ミックス、グリーン、シルバーの6色から好みのものを選べば、自分だけのマイ・ディフューザーがその場で作ることができる。

【詳細】
スワティー渋谷ヒカリエ
オープン期間:2018年3月8日(木)〜7月31日(火)
営業時間:10:00〜21:00
場所:渋谷ヒカリエ ShinQs 4F
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1
<アイテム例>
・ヒールコンペイトウキャンドル 各1,296円
・プティット クレーム バスボム 各756円
・ディフューザー バー 2,700円

・コンペイトウキャンドル〜Month〜 SAKURA 1,404円(税込)
発売日:2018年3月28日(水)
※ハンドメイドのためキャンドルのサイズ・カラーは多少異なる場合あり。


[写真付きで読む]インテリア雑貨「スワティー」渋谷ヒカリエに新店、ハイヒールキャンドルや自分だけのディフューザー作り

外部サイト

  • ZARA HOMEの新作ルームフレグランス、ジューシーな果実からエレガントなムスクまで12種類
  • パリ発“総合美容薬局”「ビュリー」香水やハンド&フットクリームなど人気コスメで楽しむこだわりの香り
  • 映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公式ストア、渋谷109MEN'Sに限定オープン