【ソウル聯合ニュース】韓国の大手芸能事務所JYPエンターテインメントから4年ぶりに誕生したボーイズグループ、9人組のStray Kids(ストレイキッズ)が26日にデビューアルバム「I am NOT」をリリースする。同事務所が13日、伝えた。

 タイトル曲「District9」をはじめ自作曲8曲を収めた。

 リリース前日の25日にはソウル・奨忠体育館でショーケースを開催する。

 Stray Kidsは昨年10〜12月に放送された音楽専門チャンネルの番組でメンバーが選抜され、番組のミッションとして自作曲を公開してきた。これらを収録したアルバム「Mixtape」は今年1月に発表され、米ビルボードの「ワールドアルバム」で2位、フィンランド、ノルウェー、スウェーデン、フィリピンのiTunes(アイチューンズ、米アップルのコンテンツ配信サービス)のアルバムチャートで1位を獲得した。ビルボードはStray Kidsを今年の有望株に挙げている。