画像提供:マイナビニュース

写真拡大

俳優の山田裕貴が、4月11日スタートのテレビ朝日系ドラマ『特捜9』(毎週水曜21:00〜)に出演することが13日、明らかになった。

山田裕貴=テレビ朝日提供

井ノ原快彦演じる浅輪直樹刑事ら「9係」に所属していたメンバーが、寺尾聰演じる新班長・宗方朔太郎のもと、新部署「特別捜査班」で再結集し、難事件に立ち向かっていく同ドラマ。この新メンバーとして、山田演じる若手刑事・新藤亮が加入することになった。

新藤刑事は、第1話から登場。特捜班に所属する前の浅輪刑事が犯人を追跡中に新藤と出会うことになる。

山田は「初めてお話を聞いたときはあの絶妙なコンビネーションのチームに入り込んだらどうなるんだろうと少し楽しみでもあり、あの素晴らしいキャストの皆さまの中で『絶対に埋もれてはダメだ』と『この春、生き残らなきゃ』と強く思いました(笑)」とコメント。「情熱と冷静さを忘れず、プレッシャーをうまく原動力にしてしっかり皆さまと役に食らいついて、役を生きようと思います」と意気込んでいる。