5種類のビアカクテルが飲み放題「花ビールフェア」、ほろ甘い梅酒サングリアやトマトビールなど

写真拡大

果実酒を使ったビアカクテル5種類が飲み放題の「花ビールフェア」が、2018年3月15日(木)から5月31日(木)までの期間、「シュガーマーケット(SHUGAR MARKET)」と「クランドサケマーケット(KURAND SAKE MARKET)」全店にて開催される。

花ビールは、カラフルな見た目と、甘く爽やかな味わいが楽しめる、春にぴったりなビアカクテル。日本酒の蔵元が造った梅酒や果実酒と、ビールをミックスした、飲みやすいビールだ。今回開催される「花ビールフェア」では、ビールに食用の花を飾り、味だけでなく春を感じる見た目もポイントの花ビール5種類が登場する。

梅酒の香りが口いっぱいに広がる、ほろ甘い味わいとのどごしスッキリな「梅酒サングリアビール」をはじめ、パインの果汁とつぶつぶの果肉が楽しめる「パインビール」や、真っ赤な見た目とさっぱりとした甘みがが特徴的な「レッドグレープフルーツビール」。さらに、甘口の「マンゴービール」や、パンチのある濃厚トマトリキュールで造った「トマトビール」が揃う。両店の飲み放題のメニューと合わせて、彩り豊かなビールを是非味わってみて。

【詳細】
花ビールフェア
期間:2018年3月15日(木)〜5月31日(木)
開催店舗:「シュガーマーケット」全店(渋谷・新宿・横浜・福岡天神)、「クランドサケマーケット」全店(池袋・上野・渋谷・新宿・新橋・横浜・大宮・船橋)
料金:3,240円(税込) ※通常の飲み比べし放題プランの料金に含まれる。


[写真付きで読む]5種類のビアカクテルが飲み放題「花ビールフェア」、ほろ甘い梅酒サングリアやトマトビールなど

外部サイト

  • 「酒フェス ホットドリンク」東京・芝浦で、梅酒・甘酒・ワインなどのホットカクテルが飲み放題
  • 「SHIBUYA SAKE FESTIVAL 2017」渋谷で開催 - 100種以上の日本酒飲み放題
  • 横浜ベイクォーター秋の「グランピングビアガーデン」、世界各国のレシピによる4種類の肉料理など