生クリーム専門店「ミルク」大阪・なんばCITYに関西初出店、“飲む生クリーム”やふわとろシフォン

写真拡大

生クリーム専門店「ミルク(MILK)」が、大阪・なんばCITYに2018年3月16日(金)に、関西初のショップをオープンする。

「ミルク」は、生クリームを使用したスイーツやドリンクを提供するショップ。2017年7月に東京・渋谷に期間限定でオープンしたのを皮切りに、現在は新宿、原宿、立川にショップを展開。なんばCITY店は4店舗目となる。

「ミルク」の生クリームの特徴は、ふんわりなめらかな食感。酪農が盛んな北海道根釧地区の生クリームを使用し、濃厚なタイプとすっきりとしたタイプの生クリームを店内でオリジナルブレンド。仕上げにマシンで空気を丁寧に含ませることで、独特なふわふわの食感を生み出している。

「ミルク」なんばCITY店では、“飲む生クリーム”の「生クリームシェイク」をはじめ、たっぷりと生クリームを味わえる「ミルキークリームのふわとろシフォンケーキ」、タピオカ・アイス・プリンを組み合わせた「ミルキーパフェ」、「ソフトクリーム」といったメニューを提供する。「ミルク」ならではの“究極の生クリーム”を存分に堪能できる。

【店舗概要】
生クリーム専門店 ミルク なんばCITY店
オープン日:2018年3月16日(金)
住所:大阪府大阪市中央区難波5-1-60なんばCITY本館1階
■メニュー例
・ミルキークリームのふわとろシフォンケーキ 700円
・生クリームシェイク 600円
・ミルキーパフェ 700円
・ソフトクリーム 500円


[写真付きで読む]生クリーム専門店「ミルク」大阪・なんばCITYに関西初出店、“飲む生クリーム”やふわとろシフォン

外部サイト

  • 「Wa! 菓子展」あべのハルカス近鉄本店で - カラフル白玉や、顔が隠れるビッグわたがしなど
  • "栗"のスイーツ特集 - 手土産にぴったりな一品から、ホテルの贅沢デザートまで
  • 「北海道物産大会」大阪 阪急うめだ本店で - 海鮮弁当や“スープカレーラーメン”、濃厚ミルクソフトも