【閲覧注意】男子から見た「ar(アール)」のミドコロ!(4月号・前編)

写真拡大 (全18枚)

こんにちは! ライターのカツセマサヒコです。

女性誌「ar(アール)」を30代のおっさんが独断と偏見で解説する当連載。
今月もしっかりとその魅力をお届けしたいと思います! 今回は、4月号(前編)!

4月号、表紙から超全力です

え、この美人は、

マジでどなたですか……?

って一瞬考えてしまった超絶パンキッシュセクシーガールは、なんとなんとなんと超絶らぶりー・本田翼さん!!
まさかの「ar(アール)」で大変身を遂げてくださりまして、僕の鋼の錬金術師もとっくにロマンス劇場している次第であります。

 


巻頭インタビューの写真も超絶最高。全男子が今すぐドクターマーチンになりたい。

 


この愛くるしすぎるパジャマ姿のせいでテキストが頭に入ってこない問題がありますが、よく読んでみると本田さんのストイックさと癒しの極みに心がほっくほくになります。

とくに「生まれ変わったら? 渡り鳥になりたい(笑)」で僕の渡り鳥たちが颯爽と飛び立っていきました最高。

 

 

池田エライザさんとお仕事しました!


突然宣伝ですが、私カツセマサヒコ、「あなたと過ごしたい妄活1週間」企画にて、池田エライザさんとの妄想デートのテキストを担当させていただきましたー!

 

編集部)「ねえカツセさん。池田エライザさんとデートするなら、どこ行きたい?」

カツセ)「牛丼……牛丼食べにいきたい……」

 

と言ったら、実現した記事がコチラです。

最高かよ。

 

今日ほどライターやっていてよかったと思ったことはないです。どんっだけかわいいの。皆さん本当にごめんなさい僕はいま最高に幸せです。
※ちなみにこの撮影は、すき家本社の研修施設を使わせていただきました。このロケ以降、すき家さんが大好きになりました。ありがとうございました。


ほかにも「キャッチボールしたい」「カメラデートしたい」「古着屋巡りしたい」「カラオケ行きたい」「サイクリングしたい」「公園デートしたい」といった僕の単なる願望を池田さんが迫真の演技で叶えてくださりました。超最高。絶対買って3万年保存してほしい。

 


もちろん読み物としても工夫を凝らしました。1週間仕事を休むことになった二人が一日いちにちをダラダラと過ごしていくのですが、よくある1週間企画と違い、前後の曜日で物語がつながっており、二人の人生の一部を覗き見る感覚を得られるように書きました。エモくてリアルでハッピーな物語を書きました。読んでいただけたら嬉しいです。

 

NEXT:オシャレな人の家がすごい件

オシャレな人たちの家がオシャレすぎてツラい


続いて紹介するのは、「おしゃれな人の間取り」企画〜!

僕は間取り図を見ているだけで幸せになれる便利な人間なのですが、さすが「ar(アール)」に出てくる間取り! そしてインテリア!

圧倒的にオシャレすぎてまったく参考にならねえじゃねえか!!

 

そもそもひとり暮らしや実家暮らしの読者も多いですよね?
その前提でいきますよ? こちらご覧ください。


6LDKってどういうこと……?

いろいろ切なくなってくる企画ですが、でもおしゃれなインテリアって、見ているだけで楽しいですもんね。日々に疲れたらぜひページをめくってみてください。それでもダメならFrancfrancにでも行きましょう!

 

ズボラなお前らに朗報が来たぜ


最後に紹介するのは「『〜だけ』で大変身! 今日から私アップグレードします」企画〜!

「コスメとかいろんなのありすぎて意味不明だわ。一個だけで済むやつないの?」

というズボラーな皆さんのために企画された本コーナーは、なんでもかんでも「〜だけでOK」という言葉に当てはめまくった強引なお役立ち企画です!

 

まず見てほしいのがコレなんですけど、


スマホと連動してカーテンを自動で開けてくれるとか超最高じゃないですか?
完全に未来きてる。こういうやつ欲しすぎる。

 


あと「アルコールによる頭痛」専門の漢方薬があるとか知らなかった。31歳のおっさんでも楽しめる「ar(アール)」最高。

 


ほかにもこんなのとか……

 


こんなのとか!!

「マジか! やってみよ!」と思える内容ばかりなので、ぜひぜひ試してみてください!

 


でもたまに「それはないやろ」ってやつも入ってるから注意してください。

おわりに

と、いうことで「ar(アール)」4月号の見所を好き勝手に紹介させていただきました!

後編は、「どんだけ流行っても着てほしくない服」の話や「やっぱりショートヘアって破壊力やばくない?」といった話をしたいと思います! 4月号本誌を買って、予習してみてくださいね!!

 

それでは、またお会いしましょう!
大好きなあの人に好かれたい!と奮闘している女子、応援してるよ! がんばって〜〜〜!!!

 

 

そもそも「ar(アール)」ってどんな雑誌?


「ar(アール)」のコンセプトは、「ひとりモテ」。「ひとりモテ」というのは「自分の好きな人にだけモテる」という意味なんですが、「ファッションもビューティーもヘアも、全部好きな人のためにがんばるよ!」っていう女子を応援するためのトータルコーディネート誌なのだそうです。何それかわいい。好き。

 

TEXT/カツセマサヒコ
ライター・編集者
2017年4月に独立。小説、コラム、エッセイなど幅広く活躍中。
arwebで『雌ガール、三度目の恋をする』を連載。
Twitter: @katsuse_m

もっとカツセさんのことを詳しく知りたい方はこちら
カツセマサヒコの意外な一面を暴いてきた
カツセマサヒコの恋愛について暴いてきた