Googleは、同社のマップサービスGoogleマップにおいて、任天堂と協力したコンテンツ「マリオタイム」を提供している。

本機能は、3月10日が「マリオの日」であることにちなんでスタートした、1週間限定のサービス。

利用可能なのはiOS/Androidのアプリで、経路検索で車の移動を選び、通常の開始ボタンの隣にある「?」アイコンをタップして「LET'S-A GO!」をセレクトすると、ナビゲーション矢印がカートに乗ったマリオにチェンジする。

まるで道路上をマリオと一緒にドライブしているような感覚になる、可愛らしく、ユニークなイベントだ。



発表資料
URL:https://japan.googleblog.com/2018/03/googlemaps.marioday.html
2018/03/12