NTTドコモは、spモード対応のドコモケータイおよび、らくらくホンの利用者が「あんしんネットセキュリティ」と、「ケータイ補償サービス」を申込することで月額料金を100円(税別、以下同)を割引する「あんしんネットセキュリティ割(ケータイ)」を3月14日より開始する。

 「あんしんネットセキュリティ」はウイルス、危険サイト、危険Wi-Fi対策などがパッケージになったセキュリティ対策のオプションサービス。3月1日からは、詐欺・架空請求などの危険な電話と思われる電話番号の発着信を事前にお知らせする「あんしんナンバーチェック」が一部機種向けに提供されている。月額料金は200円。

 「ケータイ補償サービス」は、利用中の電話機に故障や紛失などの事故が発生した際に、電話機を修理・交換する際の料金を補償するサービス。月額料金は機種によって異なるが、「AQUOS ケータイ SH-01J」の場合は月額380円。

 一例として、「AQUOS ケータイ SH-01J」向けのケータイ補償サービスと、あんしんネットセキュリティを両方契約すると、通常は580円の月額料金が100円割引され、480円で利用できる。

 同割引は、ケータイ補償サービスとあんしんネットセキュリティを両方契約すると自動適用される。

AQUOS ケータイ SH-01Jでの料金イメージ