【製品速報】次世代AI音声翻訳機「Mayumi」先行販売、越境ECモールで2万3980円

写真拡大

 テスプロは3月12日、次世代AI音声翻訳機と称した「Mayumi」の出荷を4月中旬に開始する予定で、先行販売として自社の越境ECモール「さくら」で先行販売すると発表した。特別価格として税別で2万3980円(通常価格は2万9800円)。

 Mayumiは、AIが学習して日を追うごとに翻訳精度が向上する。世界28言語に対応しているほか、言語に応じて適した翻訳エンジンを選択する。3G/4G/Wi-Fi通信での高速通信が可能で、Wi-Fiルータ機能を搭載。海外旅行でWi-Fiルータをレンタルする必要がなくなる。コンパクトサイズで胸ポケットにすっきり収まりながら、2.4インチの見やすい大画面タッチパネルディスプレイで会話の内容をテキストで確認できる。バッテリは1500mAhで、3時間の充電で5時間連続使用が可能。カラーは白と黒の2種類。